MVP2021年1月

MVP2020年7月
MVP2019年8月
MVP2018年1月
MVP2014年5月


弊社楽天店も多くのお客様からご愛顧いただいております。

買取

カテゴリー

かごの確認

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

社長 野口貴志

福岡県公安委員会

古物営業許可

901011310066 
福岡県警察

野口コイン株式会社では、将来のインフレや、国家の財政破綻に備えるために、金、銀、プラチナの輸入販売で、日本国民の資産を少しでもお守りできればと考えています。
よって弊社では、より多くのお客様が資産保全を出来ますように、業界最安値を目指しています!
詳しい
は、Facebookで野口貴志を御検索ください。 友達登録も大歓迎です!!









野口貴志のYouTubeチャンネル

公式LINE】→ID:@noguchicoin 友だち追加

セキュリティー

SSL対応

店長日記はこちら

2021年4月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
365日24時間購入できますので、相場の動きの逃しません!!

モバイル

売れ筋商品

Feed

2021 イギリス クィーンズビースト:エドワード3世のグリフォン 銀貨 10オンス プルーフ 箱とクリアケース付き 新品未使用

野口コインはイギリスのロイヤルミント・ブリオンの正規代理店です。


エリザベス2世に至る王家の系譜を象徴する10の動物像をモチーフとしたクイーンズビーストシリーズの一つです。

グリフォンは鷲の上半身とライオンの下半身を持ち、中央アジアや北方で黄金や宝石を守っている生き物とされ、守護獣のイメージからドアや屋根の魔除け装飾としても使われるようになり、中世イングランドでは鷲とライオンを合わせた姿が王と議会の協力によって成り立つ統治権力の象徴とも見なされるようになりました。
イングランドでは12世紀ごろからグリフォンの図像が紋章に現れるようになり、王家で最初にグリフォンの図像を使用したエドワード3世(1327–77)は、1354年までの20年間、グリフォンの認証印を使用していました。
エドワード3世はウィンザー城においてガーター勲章を創設した王でもあり、現行の王室であるウィンザー朝の紋章の中央には、ウィンザー城のラウンドタワーが描かれています。
コイン裏側には、ウィンザー朝の紋章が描かれた盾を守りながら空を見据えるグリフォンの姿が描かれています。

・The Griffin of Edward III 2021 UK Ten-Ounce Silver Proof Coin


限定: 140 枚

品位: 99.9%の純銀製

直径: 65.0 mm

重量: 312.59 g

※銀貨は指紋等が付きますと、色が変わる事がございますので、直接お手を触れられる際は、手袋をされる事をお勧めします。



在庫状況は常に更新をしておりますが、当社は複数店舗で在庫を共有しているため、ご注文を頂きましても稀に欠品している場合がございます。その際は誠に申し訳ございませんが、その旨をメールまたはお電話にてご連絡させていただきます。
また、SOLD OUTの場合でも、入手可能な場合がございます。是非ご連絡ください。
型番 UK21QGST
販売価格 355,010円(税込)
購入数